--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.15

下町散策。


おひさしぶりの飼い主です。
最近はまっている下町散策。
両国へ行ってきました。


IMG_2179.jpg
あっちこっちに相撲部屋。




このビルは、おそらく力士の宿舎。
けっこう立派なとこに住んでるのな。
IMG_2186.jpg


入り口にこんな表記が。
IMG_2185.jpg



このお寺「えこういん」には、
ネズミ小僧のお墓があって、
石碑を石で削り取り、その粉を持って帰ると金持ちになれるという。
受験に受かるという説も。
もちろん財布に入れて持って帰りましたよ!
IMG_2191.jpg



その隣の花火資料館(無料)では、
IMG_2190.jpg



花火好きのおじさんが延々とうんちくを話してくれます。
IMG_2189.jpg


なぜ両国へ行ったかというと、
ここが目的だったのです。
IMG_2192.jpg
「ももんじや」というお店。
店先にイノシシさんが逆さ吊りになっております。
こちらで野獣コースなるものを注文。




初めて食べた、イノシシ鍋。
IMG_2198.jpg



初めて食べた、生鹿肉。
IMG_2200.jpg



初めて食べた、熊汁。
IMG_2202.jpg

熊汁以外は臭みが全くなくて、
ほんとに美味かった。
じつは100年以上歴史のあるお店なのです。







下町グルメといえば、
上野の「みはし」のあんみつや、
IMG_2130.jpg




新宿や新橋にあるおでん屋さん「お多幸」にも行きました。
写真は〆に食べる「豆ちゃ」(豆腐茶漬け)の食べさし。
IMG_2113.jpg



さあ、今週末はどこの下町に行こうか。








人気ブログランキング


スポンサーサイト
2012.03.06

くそ?


神楽坂なんてものは、
国家公務員しか入ってはいけない、
一見さんお断りの町だと勘違いしていました。


家からそんなに遠くないので、
たまに足を運んでみるのです。
美味しいお店はきっとすごくあるのだろうけど、
高そうだし土日は混んでいるのでまだ巡り合えていません。

そういえば、こないだ腹減ったなーとフラフラしてたら、
うまそうな親子丼ランチがあったのです。
鳥半というお店で、たぶん夜は安くないんじゃないかなー。



IMG_2058_20120306001359.jpg


ふわふわ卵の上に皮をパリッと焼いた鶏がどーんとのってました。
いっしょについてた鶏スープも、うまかったなー。

神楽坂といえば、古き良き石畳の残る素敵な町ですが、
一方で?な一面もありまして、
私にはどうにもこうにもその側面の方が目に付いてしまう。



有名なのが、この神楽坂飯店のジャンボ餃子。
このチャレンジメニューは看板商品だ。


IMG_2067_20120306001502.jpg



餃子100個分のボリュームらしい。
ほな餃子100個食べたらええやん。
と思ったら、


IMG_2068_20120306001500.jpg



餃子100個というチャレンジメニューが。
ほなこれでええやん。
ちなみに値段は同じ。

その他にも気になるメニューが映りこんでいますが割愛します。



あとこのインドールというお店の看板も、
「ご好評の」って取ってつけたようにしてみたりね。
会社の先輩曰く、ここのお店もなかなか変わっているらしい。
私はまだいったことないなぁ。


IMG_2069_20120306001459.jpg



呈さんとか陳さんは知ってるけど。

IMG_2060_20120306001356.jpg


誰?







こちらは、神楽坂発、ヘアスタイルの新しいカテゴリ。

IMG_2073_20120306001551.jpg





ん?

ん?




IMG_2064_20120306001504.jpg


ペコちゃんのほっぺに鼻くそが!!
誰やこんな悪戯したのは!!
あと2センチで舐めてしまうところや!!


IMG_2065_20120306001503.jpg



ん?



ん?


ん?!




IMG_2061_20120306001355.jpg


ペコちゃん焼き!?

ということはこの鼻くそは「餡子」!!

IMG_2062_20120306001353.jpg











人気ブログランキング


2012.02.15

オノデン君。




昨日の記事の続き。






秋葉原でみた電気屋のキャラクター。
窓ガラスギリギリを旋回する。






なんか怖い。










人気ブログランキング






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。