--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.28

お久しぶりなのです。



いろいろありまして(何がや)、
ブログの更新が滞っていたわけです(ぎゃーん)。
数名のお優しい方々からちょうど立て続けにお問い合わせいただき、
このたび再開するにいたったわけです(偉そうやな)。




クソ猛暑ですがみなさんお元気でしょうか。
わたしは熱中症寸前です。


そんな中、ペー様はいたって元気であり、
5歳を過ぎた中年まっ盛りにも関わらず、
筋肉隆々なのでありました。
人間が飲んでるグリーンスムージーや大高酵素を
イタチ様にも献上しているせいでしょうか。


最近はハンモックで寝ることが少なく、
お気に入りの人形部屋で寝ることが多いのです。


599611_390375617679578_1480474321_n.jpg


まあ最初は見つけられずに「まさか失踪!?」と焦ったものです。
見事なワンオブ人形っぷりです。



といってもこの写真は6月にとったものなので(おい)、
また近況を報告するのであります。



そいではひとまずsee you next time!!










人気ブログランキング




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itachisamanikki.blog106.fc2.com/tb.php/1151-e68c5363
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
待ってましたー!!!!

ペー様、相変わらずかわいいです。
元気で良かったです。
Posted by Kayo at 2012.07.30 22:41 | 編集
何かあったのかと心配しました。
更新来てひと安心。


Posted by cawai at 2012.08.01 20:34 | 編集
kayoさん!
コメント、ありがとうございました!
飼い主&ぺーともども元気でありまあす!!


cawaiさん・・・?
これは私の身内でしょうか・・・????
Posted by cawai at 2012.08.02 01:39 | 編集
フェレットには野菜は必要ありませんよ。・・・というより与えてはいけません。よく飼育本を読んで下さい。かわいそうです。
Posted by イタチ飼い at 2012.09.06 04:11 | 編集
いたち飼いさん!

ご指摘ありがとうございます。
いたちに野菜を与える与えないっていうのはもうだいぶ前からバトルになってますよね。
私も昔、小動物を得意とする獣医や、
有名フェレット専門店にアタックしていろいろ調べました。


与えてはいけない派の主な主張は、繊維による腸閉塞ですよね。
その昔キャベツなんかをそのまま与えて死亡させる例が多発したことから、
飼育本には野菜は与えるなと記述され始めました。
イタチは腸が短く、おおきな繊維は消化しきれないんです。


一方で・・・
与えてもよい派の主張は、イタチに天然の栄養を与えたいというもの。
ドライフードにも、フェレット用サプリメントにも、ビタミンやミネラルが入っています。
それも、大量の添加物とともに。
であれば、多少手間をかけてでも、安全で自然に近い状態で栄養素を接種させてあげたい。
究極は手作りごはんですね。
我が家は私がフルタイム勤務なので主食はドライフードですけど。
グリーンスムージーは野菜ジュースです。
有機野菜の繊維を細かくミキサーでくだく。しかも人間用の残り物なのでほぼ水分。
うちの場合、それを10ml、週に1〜2回与えています。
フェレット用のハーブミックスも、うちでは手作りしていますよー。
もちろんミルで細かくしてます。
買うと高いし、よけいな添加物も入っていますし。


よく野菜肯定派のブログが炎上していますが、
決して、無知ではなく、イタチを思ってのこと。
飼育本はもう10年以上も前の情報を更新していないですよね・・・。
ドライフルーツ(特にパパイヤ)は与えてはいけないと知っていますか?
これも腸閉塞の原因になりますよ。
虫歯の原因になる砂糖たっぷりのトリーツも与えません。
グリーンスムージーの天然の甘みで十分なんです。
飼育本やペットショップで普通に記述されたり売られたりしているものも、
実はフェレットにとっては良くないことだってあるんですよー。


獣医やショップ店員もいろんな意見を持っているので、
みんなが野菜肯定派ではないでしょうが、
一度、ご自分でいろいろとお調べになってはいかがでしょう??
一歩も二歩も知見が深まり、
フェレットのことがより大切に思えるようになりますよ。


ブログで有名なところだと
http://white.ap.teacup.com/bialbero/
ですが、びあるさんは多少口が悪いので気を悪くなさらないでください(苦笑
他にも、栄養学的に分析している方のブログもありますが、非常に勉強になります。
ちなみに、私もはじめは野菜否定派でした。
マニュアルをただ受け身に、鵜呑みにしていたんです。


野菜肯定派の中には、野菜否定派の飼育こそがフェレットへの虐待だと言う人もいます。
でも私は人それぞれだと思うので、誰かに強要したことはないです・・・。
ただ、コメントするときはちゃんと調べてからにしてほしいなと。
フェレットがかわいそう、と言われる筋合いはないです。


野菜肯定派は、絶対悪ではないということだけでもご理解いただければ幸いです。
現に、うちの子は恐ろしく元気だし、
手作りご飯を始めてから毛艶が良くなり筋肉量も増えましたよ♪
Posted by cawai at 2012.09.06 22:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。