--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.23

おやすみボスさん。


飼い主の日記。

2009年2月18日午前2:00ごろ。
ボスさんが、天国へ旅立ちました。
14歳と3ヶ月、大往生でした。


実は17日東京出張中で宿泊を考えていたのだが、
急に胸焼け。
風邪かなぁと思い帰宅。
23:30ごろ家について、ボスに挨拶。
その日は何をやっても食べてくれないということだったので、
そりゃいかんと、水と流動食を注射器で口に運んでやりました。
ごくごく、とボスの喉が動いて「なんだ食うじゃん」と安心。
夜のうちに身体が冷えるとよくないだろうと、
前足後ろ足にそれぞれママンと私の靴下をはかせた。
風呂上がりに写メを撮り、
「おやすみ」と言って自分の部屋に帰ったのが、
18日1:30ごろ。
その後、1:38に「ねたきりぼす」の記事更新。
うだうだメールチェックをしていた2:00ごろ、
冷蔵庫に飲み物を取りに行った弟が1階から叫ぶ。
「ボスが死んだ」

ほんの30分の間だった。

ママンを起こして、オヤジに電話して、ボスの身体を拭いて、
おむつを外してやって、耳の穴を掃除した。
一段落ついた後、3人でお茶を入れて飲んだ。
数日間の東京出張から気分が悪くなって帰ってきたことを話すと、
「ずっと『みっちゃん帰ってくるまでがんばりや』って励ましてたからな。
 あんたが帰ってくるの待ってたんちゃうか。」とママンが言った。


翌朝は犬好きの叔父(ボスは叔父が私に買ってくれた)や祖母、
となりのおばさんも来てくれて、
みんなで動物霊園に連れて行った。
お経をよんでいる間、祭壇の陰から後ろ足が見えた。
私の赤い靴下をはいていた。
火を入れる直前、ボスの全身をみんなでなでてやった。
まだお腹が温かくて、生きているみたいだった。



saidannboss.jpg


今日ホームセンターに行って、ボスの祭壇を作った。
手前のは椅子。
座ってお参りできるようにらしい。
オヤジはいつも大げさだ。
思い出すとまだ涙が出る。
でもちゃんと送り出してやれたと思う。
喜んでくれているんじゃないかな、と思う。
我ながら。

私が選んだお骨カバー、なかなか可愛いでがんしょ。
百箇日が過ぎたら、
今まで行った場所を回って散骨してやろうと思う。

うちにはまだぺーやパー子やジャジャ丸がいて、
にぎやかなことには変わりないす。
そうなのれす。
がんばるのれす!
今日の日記は「お犬様日記。」でしたねん。
次回は「いたち様日記。」で!






・・・・ぽちぽちぽちっと・・・ありがとうございますです・・・・・・

人気ブログランキング

にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
   &
FC2ランキング

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itachisamanikki.blog106.fc2.com/tb.php/440-550eba89
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
きっと すごく逢いたくて 幸せだったと思います、最後に 水を飲ませてもらって…。ご冥福をお祈りいたします。
Posted by コロコロおかん at 2009.02.23 02:59 | 編集
14年と三ヶ月・・・きっとたくさん幸せだったでしょうし、周りの人達もいっぱい幸せをもらった事でしょう!!

4年前うちの猫も14歳で旅立ちました。
うちのは病院に入院してて毎日面会に行ってたんですが、旅立つ前の日にいつもそんな事ないのに、看護師さんに連れて行かれる時に、「ニャ~!」って鳴いたんです。その数時間後に・・・きっとバイバイって言ってくれたんだと思います。

ボスはほんとに最後にcawaiさんに会いたかったんですね(^^)
叶えられて良かったと思います!!

Posted by とろろ at 2009.02.23 06:39 | 編集
『おやすみ』かぁ。。。
アタシはこの言葉、好きです。
今頃はマッタリとユックリと眠っているんやろ~って想像してた。
読んでて涙が出そうになるんやけど、『おやすみ』って言葉で少しホッと出来る。
ボスさんユックリ休んでくださいな、おやすみなさい。


Posted by ハヒ at 2009.02.23 12:40 | 編集
亡くなるほんの少し前に水と流動食を飲んで・・・って、ボスさんなりの最後の心遣いだったのでしょうね。

昨年10月に、自分の人生の半分を一緒に暮らした犬が亡くなりました。
本当にきれいな死に顔で、まだ生きているみたいで・・・火葬する時に何度も何度も死んでいる事を確認してしまいました。

cawaiさんの家族の一員であったこと、みんなで送り出してあげたこと・・・ボスさんも本当によろこんでいると思います。
ご冥福をお祈り致します。
Posted by にゃっき at 2009.02.23 12:47 | 編集
いいエンディングじゃないでしょうか。
Posted by okamotomasahiro at 2009.02.23 18:03 | 編集
ボスさんとちゃんとお別れできたようでよかったです。
cawaiさんにもお別れしてから天国へいったんですね。

14年間一緒だったから、まだお家にいそうな気がしそうです。ボスさん、お気に入りの場所とかにたまに遊びに来るかもしれないですね。
ボスさんのご冥福をお祈りします。
Posted by まきまき at 2009.02.23 21:12 | 編集
ボスさんのご冥福をお祈りいたします。
私は未だに11月に息を引き取ったねねの事を思い出すと、涙が出てきます。しかも、お骨は未だにずっと家にあるし。超後ろ向き^^;
cawaiさん家族のように、前向きにいれる位日々を一緒に暮せてたらな・・・
当分はつらい日々が続くと思いますが、いつか笑えるようになるといいですね。
Posted by @優香 at 2009.02.24 19:40 | 編集
コロコロおかんさん!
だといいな、と思います!!
きっと天国でもああやって寝てるんだろうなぁw
寝るのスキだったし。。


とろろさん!
ほんとに、不思議なことがかさなって。
息を引き取る2時間半前に帰って来れたことは、
奇跡のようでした。
ボスが呼んだのかなぁ・・・。


ハヒさん!
ほんとおやすみ、ってかんじです。
おつかれさん、って。
とってもキレイな目のままでしたよ。


にゃっきさん!
心遣い・・・そうかもですね。
頭がよくてやさしい子だったので。
粋なことするじゃねぇか!


okamotomasahiro氏
これ以上無い、素晴らしいエンディングだったと思います!


まきまきさん!
お気に入りの場所はダイニングの隣のスペースでしたw
いつもそこで寝そべってましたよ。。
じつは祭壇はそこに作りました。
オヤジが椅子まで置いたからボスがいたときよりスペースが・・・


@優香さん!
私も家に帰ると祭壇の前でボスに挨拶しますが、
やっぱりまだ涙がでそうになります。
気を許したらポロって。
忘れるつもりはないけど、前向きに!と日々努力してます:)
Posted by cawai at 2009.02.27 17:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。