--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.23

やまなしじゃないです、やましなです。



飼い主の日記。


歴史にはまったく疎いです。
どうも、飼い主です。

最近、得た知識はすべて右耳から左耳へ抜けて行く気がしてならん。
あんま、記憶力がねぇんだ。
それは今に始まったことじゃない。
受験のときも直前に無理矢理世界史つめこんだっけ。
てかそもそも興味がねぇんだ。
興味があったら覚えるわな。
だから歴史に強い人はすごいなーと漠然と思うのです。

というわけで(どいういうわけだ)、
こないだ山科に行ってきましたよ。
寺田屋という坂本龍馬クンが常宿にしてたとこ(らしい)。

yamasina2.jpg

柱に寺田屋騒動の刀の跡とか残ってるんだけど
観光客がみんな触るから、どれがどれだか(汗。
角か丸まっちゃってて、一見ただのキズに見える。
ちゅうかこの寺田屋、
「戦で焼けて再建された建造物だった」
ということを、去年京都市が公式発表したところ。

柱の「刀痕」は1862年の寺田屋騒動でつけられたものとされていたが、
寺田屋が焼失したのは1868年の鳥羽伏見の戦いだという。

「え、じゃあ今ある刀痕は何なんじゃい!!」となる。
それは誰も知りまへん。
京都市は観光客に対しての解説を修正せよと寺田屋に要請。
しかしジーちゃんボランティアガイドはまことしやかに語っておった。
そんな寺田屋は今も宿泊可能だそうで。
再建されたとはいえ、ちょと気味が悪いが。

yamasina3.jpg


寺田屋がある山科地区は酒蔵で有名です。
月桂冠と黄桜で酒かすを買ったあと(買いすぎ)、
昼飯は「酒かすラーメン」を食いに玄屋(げんや)へ。
大学時代に山科が地元の同級生に教えてもらいますた。
yanasina1.jpg
不思議な味だよ!
でも大人気。

みなさん、山科おすすめですよ。
月桂冠は予約すれば300円(おみやげつき)で工場見学できるし(すでに体験済)。
お帰りの際は「鳥せい」で一杯やってから。
店構えは立派だが実はリーズナブルな居酒屋で、ジモティに大人気。
冷えた生原酒がこりゃまた旨い。
お金使わずへらへら観光するのにもってこい。
伏見稲荷も近いしね。
ふぇふぇふぇ!





・・・いつまでたっても山科を山梨と言いまつがえてしまう・・・

人気ブログランキング












スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itachisamanikki.blog106.fc2.com/tb.php/491-2f13500a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

・・・いつまでたっても「いばらぎ」(茨木)と「イギリス」を間違えてしまふ・・・


「お客様、こちら「いばらぎ」直輸入の・・・」  何度、誤って接客したことか(;_;)
Posted by つる at 2009.05.23 02:11 | 編集
つるさん!
えーっ!
それはぜんぜん違うんじゃ・・・
Posted by cawai at 2009.05.24 00:21 | 編集
月桂冠、いいですね!
こんど行ってみます。
Posted by キャサリン at 2009.05.26 16:17 | 編集
キャサリン!
あんま飲み過ぎないようね:)
Posted by cawai at 2009.05.26 16:19 | 編集
気をつけます!
うっかりやりかねないですもんね・・・。
Posted by キャサリン at 2009.05.26 16:43 | 編集
ほんまやで・・・。
たのむでしかし。
Posted by cawai at 2009.05.27 11:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。