--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.06

東京グルメ。


飼い主の日記。

こないだ部屋探し行ったときに、
なんかうめーもの食いたいなぁと思い、
ケータイの食べログでポチポチ検索してたら、
とあるつけ麺屋さんが出てきたんれすよ。

山手線の田端駅下車後、店まで迷うこと70分(通常10分)。
tabatatetzu2.jpg

やっとついた、つけ麺「哲」。
食券買って、並ぶこと90分。
tabatatetsu1.jpg


合わせて、160分。


並ぶのが大嫌いなんだが・・・


納得。



ゲロ旨!!!!



今まで食べたつけ麺のなかでも1番であった。
程よいボリュームの麺は、少し太めでコシが強い。
コクのある魚介豚骨系のつけ汁の絡み付き具合がなんとも理想的。
ぐわしぐわしと力強くかみ締める。
生まれて初めてつけ麺の麺を大事に食べたいと思った。
あぁ、なくなっちゃう・・・悲しい・・・。
がっかりしていた私の目の前に、マスターが「焼き石」を差出した。
つけ汁を好みの濃さへスープ割りし、焼き石投入。
すると、冷めたつけ汁が熱々に!!
じゅわわわ~!!

満足!
世は満足じゃぞ!!

つけ麺750円の写真は食べログから閲覧ください。


その後店を出たら大雨。
tabatakouzui3.jpg
っていうか、
tabatakouzui2.jpg
ほとんど洪水。
tabatakouzui1.jpg
東京って、天災に弱いよね。





翌日、新宿をウロウロ。
腹減ったと不機嫌になる飼い主。
Q太郎がロールキャベツの旨い店に連れて行ってくれるという。
Q太郎「ここは昔から東京に住んでる人とかがよく来る、知る人ぞ知る店なのだ!」
へー、楽しみ。

ここここ。
アカシア。
おそらく何十年も変わってないのであろう、レトロな店内。
あーざまーす!!
オバチャンウェイトレスの甲高い接客も微笑ましい。
akasia1.jpg
目玉はロールキャベツ。
私はランチセット1000円を注文。
とろみのあるホワイトソースに握りこぶし大のロールキャベツ1つ。
それにライスとミンチカツがついている。
私はこれに一口極辛カレー350円を追加。
腹いっぱい。
ロールキャベツはもちろんウマウマだったが、
ミンチカツが最高だった!
サクサク、ではなく、サクサクッ。
後頭部にサクサクッと音が響くような感じ。
で、肉汁ジュワー。
なにこれクソ旨!!
さすが東京の老舗!!
やっぱここまで旨くなくちゃ生き残れないね!!
ここに来なくちゃ食べられないんだもんね!!

写真はほぼ空になった一口極辛カレー。
akasia2.jpg

が、私は見つけてしまったのれす・・・。
帰りに寄った羽田空港でアカシアの支店を・・・。


Q太郎「ショック!」









・・・・しかも私、羽田店には入ったことがあった。。・・・・・・

人気ブログランキング










スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itachisamanikki.blog106.fc2.com/tb.php/520-0caceef2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
愛の貧乏脱出大作戦?だかに出たみせなんだよね?
たしか

Posted by いたちarea at 2009.06.06 03:18 | 編集
いたちareaさん!
お、そなんですか??
最近テレビみてないなぁ・・・
(職業的にイカンだろう)

Posted by cawai at 2009.06.07 11:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。