--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.25

高尾山を甘く見るな。

飼い主の日記。



齢29にして、
スネが乾燥肌になりました。
どうも、飼い主です。
かゆくてかゆくてかいてたら、
粉ふき肌になってもうてヒリヒリ。
クリーム塗らなきゃいけない年齢なのか。


先日、高尾山に行って参りました。
mixiアプリの「まちつく」にハマっていて、
どうしても高尾山が欲しかった。
しかし、当日は紅葉の観光客でこのとおり。


山の中腹に向かうケーブルカーが60分以上待ち。
takao4.jpg

せっかく来たのに60分も待ちぼうけとはアホらしいので、
麓から登ることに。
ところがこの山、けっこうな勾配。
Q太郎、ゼェゼェハァハァ。
脚が痛いだの、腰が痛いだの、うるさいったらありゃしない。




時間は13時ごろだったが、すでに下山客も多い。
脚を引きずったジーちゃんが、
同年代のジーちゃんバーちゃんに肩を支えられて降りてくる。

降りてくる。

降りてくる。

そりゃもうたくさん・・・。




そんな老体にムチうって登りなさんなよっ。




中腹に到着。
東京から横浜が一望できまつ。




念願のサル園にも行って来た。
taao3.jpg




サルが近い。
takao2.jpg



家に帰ってからQ太郎はダウンした。
普段のデスクワークでなまりまくった38歳の足腰が動かなくなった。




来週はまだ紅葉残ってるっぽいからいかがですか。
ちなみに下りのケーブルカーおよびリフトも100分待ちとかだから、
脚力に自身のある人な。








・・・・ぽちぽちぽちっと・・・ありがとうございますです・・・・・・

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itachisamanikki.blog106.fc2.com/tb.php/594-85fe3795
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
高尾山におサルがいたんですか!?
Posted by shincha at 2009.11.25 18:41 | 編集
最近のスパムはすごいな!
Posted by cawai at 2009.11.25 22:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。