--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.05

ネット社会。


それは私がローティーンのころ。

進級祝いに、叔父がグレーの箱をプレゼントしてくれた、
箱をぺちぺち叩きながら、
「これがパソコンや」と言った。
箱の用途がわからなかった私は、とりたて興味がわかなかった。
続けて叔父が言う。
「パソコンの電源を入れることを『起動する』というんや」
「なんでやねん『電源入れる』でええやんけ」と言ったら、
「アカン。ちゃんと覚えといたほうがええんや。」


初めて見る謎の箱。聞きなれない言葉。
用途もイマイチわからない。
パソコン?それがナンボのもんなんじゃ。
精密機械だから取り扱い注意…って知るかボケ!
デカイし邪魔やしこんなもんいらん!
排他的思想の強い思春期だった私とパソコンの出会いは最悪であった。
「まずはゲームでもして慣れたらええんちゃう?」
と叔父がソフトを数枚くれた。
当時の私は、
友達とマンガを描いたり交換日記をしてる方が楽しかった。
バカの壁というか、
その無機質な箱に全く興味がわかず、
結局その後、箱を起動することはなかった。


十数年かけて、
なんとかかんとかパソコンを人並みに使えるようになり、
ネット配線なんかも自分でできるようになった。
最近ママンがパソコンをさわりはじめ、
家でもネットをしたいと言い出した。
あれこれ説明するがやはりすぐには理解できず、
同じことを繰り返す。
頭のやわらかい時期の私ですら理解するのに時間がかかったのに、
還暦前のオバチャンにはけっこうなハードル。
でもPCのある生活が今のスタンダードで、
これからはもっともっとプラスアルファで進化拡大していく。
だからママンにも『電源入れる』じゃなくて『起動する』と教えるのです。



えー、写真は羽田空港。
昨日は一日中新居の片付けをしておった。
衣裳ケースや物干し竿をネットで注文したりなんかして。

で、今、再び大阪へ。
もちろんチケットはネットで購入であーる。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itachisamanikki.blog106.fc2.com/tb.php/645-d143e0f5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
東京まで来てまた大阪にトンボ帰り。
かなりハードですね。お体壊されませぬよう。

パソコンと出会ったのは中学の頃でしたが、この時はまだネットなんてものはありませんでした。
いつからウェブサイトなんてものが出てきたのかちょっと記憶がありませんが、今じゃパソコン&ネット無しでは生きていけない体になりました。
ちなみにうちの親父は『右クリックって何?』レベルです。
時代に置いてかれております。
Posted by のえ at 2010.03.06 22:31 | 編集
久しぶりに日記を見に来ましたら、
東京に来られたのですね…。

地元の岐阜に帰るのは、
盆と正月くらいですが、

実家のパソコンを借りる度、
親父のパソコンスキルが上がっているのを感じます。

エロいフォルダがありました。
Posted by つちもと at 2010.03.07 21:51 | 編集
のえさん!!
うちの親も同じようなレベルですわ…
今までワープロを使ってたんですが、
一太郎とワードの違いに慣れるので精一杯のようです…



つっちー!
おひさしぶり!
相変わらず破滅的な生活送ってるのかしら!?
オヤジさんの秘密のサイト、しょうがないよね!
男だもんね!
Posted by cawai at 2010.03.13 13:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。