--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.14

イタチ、深夜に脱走。




飼い主の日記。




夜、Q太郎の声で起こされる。


「ちょっと!ぺー出てない?!」




そう、深夜、ぺーがイタチ部屋から脱走したのだ。



寝室の扉の隙間から、申し訳なさそうにこちらを覗くぺー。
イタチ部屋以外の部屋の扉は、すべてあけっぱなしだった。
半分寝ながらキッチンへいくと、散乱した生ゴミ。
やられた。
翌朝出そうと床に置いてあったゴミ袋を狙われた。
ギャース!


「起きたらガサッって音がしたんだよっ!だから様子も見ずに逃げたの!」


イタチ苦手のQ太郎が興奮している。



しかしどうやって?
まさか扉を開けた?
うーんわからん。


「寝室には入ってこなかったね!よかったよ!」


いや、たぶん一通り寝像をチェックしてからの犯行だと思う。
Q太郎の耳の中のニオイくらい嗅いでいたかもしれない。


IMG_7955.jpg


どうやったんだい。


IMG_7956.jpg


・・・どうやったんだよ!












・・・・ぽちぽちぽちっと・・・ありがとうございますです・・・・・・

人気ブログランキング










スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itachisamanikki.blog106.fc2.com/tb.php/683-02f3c59f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あるあるある。
私もショボチンに耳の穴をすぴすぴされて目覚めたことがあります。
まあ、普通にケージの開け方を学んで自分で出てきたんですけど。

ペー様破壊力ありそうだwwww

そうそう、うちの旦那も同居当初イタチが苦手で、決して自分の部屋に入れようとしませんでしたが、いつしか愛を感じまくるようになったようです。
Posted by 赫乃丈 at 2010.09.15 23:35 | 編集
赫乃丈さん!
ぺーの破壊力はすさまじいものがあり、
ドアの隙間に爪をいれ、
全身を使ってドア全体をガンガンと揺らします。
男らしいです。素敵です。
Posted by cawai at 2010.10.01 15:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。