--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.08

カリスマ美容院へいってみた。


飼い主の日記。


髪が伸びるのが早いんですマジで
人の1.5倍の速さで伸びるんですマジで
どうも、飼い主です。


東京に来たら、カリスマ美容院に行かなきゃな!
ってことで、表参道の超有名カリスマ美容院へ。
学生のとき流行ってたもんなー。


店に入るなり、上から下まで店員に舐めるように見られる。
すんません、芸能人じゃなくて。
すんません、読者モデルじゃなくて。


ええ、やさしいシャンプーでした。
やさしすぎて私には物足りませんでした


シャンプー後、席に座らされしばし待つ。
雑誌渡されず。
手持無沙汰のまましばし待つ。
超有名美容院は雑誌を読むなんてナンセンスなのかもしれない。
・・・でも隣の女性はVIVI読んどるわ。
でも「すんません!」とか声かけたら店にいる全員がこっち振り向くかもしれへん。
もしくは全員に無視されるか。
おい、アシスタント、気づけよ。
ああ、そうか。
きっと担当スタイリストが会話を楽しみたい人なんだな。
だからあえて雑誌を渡さないんだわ。
と、とりあえず自己完結。


紹介されたスタイリストは神経質そうな年齢(40歳手前か?)不詳男性。
無言。
しゃべらへんのかーい!



どうでもいいけどあれですね、
人気のスタイリストはたいてい客を同時に2人はかかえていて、
カットの途中でいなくなったりしよるんですね。
中途半端な髪形。
どこかみすぼらしく見える私。




で、作業も終盤。
おしゃれおかっぱのできあがり
スタイリングのときになって、ようやくしゃべったと思ったら・・・


スタイリスト「僕ワックス嫌いなんですよねー。」

って知るかいな。

スタイリスト「ヘアクリームの方が、髪にもいいし、皮膚にもいい。」

ほう。

スタイリスト「オイルだと乾燥が早いしね。」

へー。

飼い主「持ってないし、ヘアクリーム買わなきゃいけないわ。」
スタイリスト「ですねー。」

おっと、ここで関西の美容院では「で、このヘアクリーム、受付にありますんで・・・」
とセールスが始まるのだが、さすがカリスマ美容院はそんなことはしない。
放置。
むしろサロンで使ってるヘアクリーム解説もなし。
まあ、セールスされたところで買わないだろう。
「こんのヘアクリームごときが!!」って思うほど高いだろうから。



ということで、今私はボディミルクを髪につけています。







・・・オフィスでは「自分で切ったの?」と言われますよポチッ!・・・

人気ブログランキング人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itachisamanikki.blog106.fc2.com/tb.php/690-28436784
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
うちも上京した時にまったく同じこと考えて、
いつも切り抜き持っていってた店に行ってみました。
仕上がりまでの時間はかかるが、
値段は地元駅前とそんなには変わらず。
逆に東京は田舎駅前のチェーン系美容院が高すぎる。
担当の兄さんがよくしゃべる面白い人だったってのもあるけど。
ちなみに今は夫婦ともに淡路さんで。
cawaiさん、元気にしてるかなーってこないだ話してましたよ~。
Posted by a-ling at 2010.06.09 12:59 | 編集
a-lingさん!
淡路さん(爆)
こっちのセリフですよー。
東京きたら淡路さんにと思ってたのにいなくなっちゃうんだものw
ちなみに、某カリスマ美容院は6,800円でしたのよ!
高い!
Posted by cawai at 2010.06.09 13:03 | 編集
おされおかっぱ。
見てみたい!
写メ送ってちょ★
Posted by A女史 at 2010.06.09 14:55 | 編集
わかります。
カリスマは一瞬カットしただけで
あとは他のアシスタントが入れ替わり立ち代り・・・
その都度、「今日は、お仕事休みですかー」
って。この時間来てんだから休みだろうが!
それ以来、あの辺の有名美容室には行ってません。
Posted by まり at 2010.06.10 01:26 | 編集
A女史!
送りすぎたわw

まりさん!
そうそう、人が変わるたび、
おんなじ話しせんとあかんのですわ!
「今日はお仕事の帰りですか~」
「今日はお仕事の帰りですか~」
「今日はお仕事の帰りですか~」
「今日はお仕事の帰りですか~」
疲れるわ(爆)
Posted by cawai at 2010.06.12 16:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。