--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.24

山谷へ。

飼い主の日記。


こないだ、山谷にいってきました。
Q太郎の生家が近いのです。
それ見がてら義母と3人で。

IMG_0105[1]

最近では「あしたのジョー」の舞台になったと、
外国人観光客に人気らしく。
泪橋が近いです。

IMG_0931[1]

非常にわかりやすく廃れた商店街にブチあたりました。
この商店街の端に肉屋があって、そこの豚モツ、煮込んで食ったら美味でした!

歩いていたら、突然ビールの空き缶が飛んできた。
シャッターの降りた店の前でオッサンたちが酒盛りをしてて、
なにやら言い合いしてて、
その中の一人が仲間の寝床に空き缶を投げたらしく。
YO!ディープだYO!山谷!

IMG_2819[1]

何十年前からほったらかしなんだか。

IMG_9527[1]

商店街の出口の自販機は残念ながらこういうことになっちゃってますが↑。
隣、酒屋なんですけどね。

IMG_3608[1]

山谷は江戸時代から宿場として栄えた地域なんだとか。
で、バブル時代に地方労働者がドバッとここへ集まったとのこと。
いわゆるドヤ街と呼ばれていますが。
義母いわく、すごくきれいになっちゃった、と。

IMG_2697[1]

レトロな看板もあちこちに遺っていたのです。

IMG_1432[1]

安宿は大半が1泊2100円。
外国人バックパッカーが「海外のドミトリーより安全だ」と利用するらしく。
あと地方から出てきた新婚旅行カップルも来るらしい。
ふむ・・・オススメはしないけど。

IMG_7421[1]

この日は雨だったせいか、人通りは少なかったです。

それでもたまに、
教会の前でブツブツ呪文を唱えながら木の棒を振り回してる人とかいて。
その人のすぐそばで地元のおバアちゃんたちが井戸端会議してたりして。
それが日常の風景なのか。

山谷といえば、よく大阪の西成と比較されますが。
ふつうに歩けますから。
西成はチャリでもよう入りませんわ。

IMG_7224[1]

戦火を逃れた家↑。
義母の父親がここらに家を建てたとき、
東京は焼け野原で、
家の2階からは池袋や新宿の方まで見渡せたとか。


IMG_8075[1]

素敵に電線に多いかぶさる花発見。
電力会社に注意されまっせ!
って、今はそれどころではないか。

IMG_7221[1]

途中、行列のできた喫茶店発見。
バッハという。
アドマチック天国でも紹介されていたとか。
せっかくなので入ってみる。
ショートケーキがすごくおいしかった。


IMG_3956[1]

山谷、ステキな下町。
義母によるとまだまだ旨い店がたくさんあるとのこと。
また行きたいなー。





人気ブログランキング





スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://itachisamanikki.blog106.fc2.com/tb.php/981-d4930a8b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。